ISOP
問題解決シリーズ

【ISOP−KJ法】

《特徴》
その名の通り、KJ法など、カードを使った図解作成に最適です。特にカードのグルーピング機能に長けており、図解を作成しながら、ユーザーの発想を支援します。

《利用事例》  
プランナーの企画・実行、各種現場の研修、住民参加型のまちづくり、最適な作業日程管理。

[動作環境]
■対応OS: Microsoft Windows 98, Windows 95, Windows 3.1, Windows NT 4.0, Windows NT 3.51
(Windows Me,Windows2000においては、動作確認済み)
※Windows XPでは正常に動作致しません。

■コンピュータ:上記オペレーティングシステムが動作可能で Pentium 75MHz 以上のプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
■メモリ:16MB 以上(推奨 32MB以上)
■ハードディスク:30MB 以上の空き容量が必要
■マウス:上記OSに対応したマウス
■プリンタ:上記OSに対応したプリンタ
■解像度:800×600以上
■CD-ROMドライブ:上記OSに対応したもの

現在販売しておりません。

メーカ直売の「超発想法ウルトラプレゼン」をお求め下さい。


※過去に開発・販売されました「ISOP-KJ法 ver1.0」と「超発想法ver3.0」は操作方法、仕様など全く違う商品で御座います。また,これらはWindows XPで正常に動作致しませんので、ご注意ください。




製品トップへ戻る


Copyright ©2009 Community 21 Inc. All Rights Reserved
「ISOP超発想法」は
ここがすごい!
手法に特化した作図機能
KJ法
親和図法
連関図法
系統図法
PDPC法
フローチャート法
アロー・ダイヤグラム法
マトリックス図法
特性要因図法

1ファイルで複数ページ
ひとつのファイルに複数のページを作ることができます。

各ページに作業画面や用紙サイズ、格子、分割線、テーマ、注記などを設定できます。・・・(続きを読む

他アプリとの連携
OLE 2.0対応なので、PowerPointやWordから、ISOP超発想法をオブジェクトとして呼び出して使用できます。

また、逆にISOP超発想法のペー・・・(続きを読む

ネットへの情報発信
図解や文書をGIF/JPGやHTMLファイルへ出力できますので、ホームページ掲載用の図や文書の作成にも適しています。 (ページを見る

インターネットからの
情報収集とグループ化
Webブラウザで検索・発見した情報を、ドラッグ&ドロップの簡単操作で図解画面にテキストオブジェクトとして貼り付けることができます。

また、リンクをドラッグ&ドロップした時には、そのリンクタイ・・・(続きを読む